一般社団法人 北海道LPガス協会

menu

支部便り(上川)上川支部予定表

旭川分会が旭川市役所介護高齢課の長寿生きがい基金へ寄付

○ 日 時   令和3年11月15日

○ 場 所   旭川市役所庁舎 応接室

○ 内 容   
期限切れの廃棄ガスメーターを売却して貯まった売却金を、佐原旭川分会長が「旭川市長寿生きがい基金」として旭川市の今津市長に寄付金10万円を手渡しました。
会員の方々からたくさんのご協力を頂戴し、高齢者福祉のお役に立ちたいと平成17年から続けており今年で16回目、累計額が160万円に達しました。
寄付後の懇談では、佐原旭川分会長は「LPガスは災害時において非常に有効なエネルギーです。復旧に時間を要せずに炊飯もちろん、暖房や発電などにも使用できますので避難所で大いに活用して頂きたい。」と述べました。
今津市長は「災害時のリスク軽減のためにも、エネルギーの分散化は必要だと認識している」と応えて頂きました。

左:佐原分会長と右:今津市長 寄付金10万円を贈呈

ページ
トップ