一般社団法人 北海道LPガス協会

menu

支部便り(網走)

地元食材と小麦で楽しむ初夏のガス料理教室を開催しました。

本年度も網走支部・網走分会でLPガス及びガス機器の不況促進を目的に「地元食材と小麦で楽しむ初夏の料理教室」を7月15日㈯に開催致しました。

本年も道産食材に対する愛着と探究心で知られる料理人で道内各地での講演や執筆活動を展開するフードディレクターの貫田桂一シェフを講師に、網走港で水揚げされた魚介など地元産食材を使い貫田シェフの味付けをプラスし、家庭でも簡単に作れるレシピの料理教室を開催いたしました。

  • 開催日時:平成28年7月14日㈯ 10時30分から
  • 開催場所:オホーツク・文化交流センター(愛称:エコセンター2000)
  • 主催:一般社団法人 北海道LPガス協会網走支部 網走分会
  • 後援:網走漁業協同組合
  • 講師:フードディレクター 貫田桂一
  • 対象者:網走市内の主婦
  • 参加者:20人
  • メニュー:地元産魚介と昆布のブイヨン
  •      地元産魚介と野菜のサラダ(網走産小麦のパスタ添え)
  •      ポークスペアリブの塩麹焼き(ジャガイモのノンマヨネーズ添え)

ページ
トップ