一般社団法人 北海道LPガス協会

menu

支部便り(本部)

第30回北海道高圧ガス保安大会開催

平成28年10月5日(水)、札幌市のセンチュリーロイヤルホテルにて、「第30回北海道高圧ガス保安大会」が開催されました。

高圧ガスによる災害防止の為、不断の努力を重ね顕著な成果を収めた事業者や事業所(従事者含)に対し、表彰を行うとともに、講演会による保安意識の高揚を図ることで保安を推進することを目的としています。今年で第30回を迎えた本大会では、約150名の参加者となり、北海道産業保安監督部長表彰受賞式と記念講演2部構成による記念大会にふさわしい華々しい内容となりました。

 

協会関係受賞者~ 表彰者順

・優良製造所  日通商事(株)釧路LPガス事業所(永井所長)
・優良販売業者 ㈲小杉商店(小杉会長)
同    道南エア・ウォーター(株)(丸本社長)
同    (株)ハボロ代理(網走支部 岡森事務局長)
・保安功労者  石塚元彦氏(協会理事・道南支部長)
・優良従事者  得丸伸司氏代理(地崎商事(株) 中江部長)

表彰者を代表して、保安功労者の石塚元彦氏から謝辞が述べられました。

 

第1部 基調講演「高圧ガス事故~30年を振り返って~」永井 秀行氏(高圧ガス保安協会事故調査課長)

過去の事故事例から今後の保安のあり方を考える
・近年の高圧ガス事故・・・作業者操作ミス・設備の老朽化からの原因が多い
・消費者起因事故・・・換気不良によるCO中毒等
これら事故防止対策として、設備管理・作業手順の徹底・消費者への周知徹底が求められています。

 

第2部 特別講演「北の大地旅人・類~好きな大地・北海道を語る~」吉田 類氏

酒場放浪記等のTVで人気の吉田類氏をお招きし、朴訥ながらも味わいのある語り口で
北海道にまつわるエピソードが披露され、会場は和気藹々とした雰囲気に包まれました。

つづく祝賀パーティでは、受賞者とともに鏡開きを行い記念大会に華を添えました。

鏡開き(正面右から)

 高圧ガス保安協会北海道支部長 藤田 昭氏
 受賞者(保安功労者) 田邉 義夫氏(大陽日酸北海道(株))
 第2部講師(ゲスト) 吉田 類氏
 受賞者(保安功労者) 石塚 元彦氏((株)池見石油店)
 北海道産業保安監督部長 伊藤 正義氏

ページ
トップ