一般社団法人 北海道LPガス協会

menu

支部便り(上川)上川支部予定表

美深分会 料理教室開催

  • 開催日  平成28年10月27日 9:30~13:30
  • 場 所  音威子府村保健福祉センター
  • 講 師  音威子府村食生活改善協議会  矢野 宮子 様

■担当 美深分会 千見寺 恒昭
本日は北海道LPガス協会上川支部の美深分会が主催する料理教室にお越しくださり、誠にありがとうございます。美深、中川、音威子府を順番にまわり、今回が音威子府での開催は3回目となり、本日の開催をうれしく思っております。
みなさまがガスを使う時にご心配になる事故ですが、最近では事故防止の安全装置が幾重にも付いており、メーターが異常を感知するとガスが自動で止るようになっております。またSiセンサーコンロにはたくさんの機能が付いて、より安全性を増しております。ファミリーの語源はファイヤーから来ており、やはり火を使った料理で家族が集まるのは良いものです。
これからの季節は寒さが増してまいりますので、皆様にはお体をご自愛いただくためにも、美味しい手料理で厳しい冬を乗り切っていただきたいと思います。

花束お寿司

<作り方>

  1. ご飯を炊いて酢飯にする。錦糸卵を作る。しそは千切りに。絹サヤ、ブロッコリーは茹でておく。
  2. 透明なカップに酢飯を入れ、鮭フレーク、酢飯、しそ、酢飯と重ねて入れる。
  3. 酢飯の上に錦糸卵を盛り、くるくると巻いたマグロの刺身、スモークサーモン、型抜きしたハム、チーズ、ブロッコリー、絹サヤを飾って完成。

水菜のシーザーサラダ風

<作り方>

  1. 水菜は水洗いし3~4㎝位に切り、冷水に放してパリッとしたらざるに上げて水を切る。
  2. 大根はせん切り、ボーノチーズは1㎝角に切ります。くるみはフライパンで軽くローストし、刻んでおく。
  3. アンチョビは包丁でたたいて、にんにくはみじん切りにする。フライパンにオリーブ油、にんにく、アンチョビを入れて火にかけ、にんにくがきつね色になり香りが出たら火を止めて冷ましておく。
  4. ヨーグルトをかき混ぜてなめらかにし、冷ました3、に混ぜ合わせ、塩とブラックペッパーを振る。
  5. 5. 水菜、大根、ナチュラルチーズとドレッシングは、食べる直前に和えて器に盛り付け、上に2,のくるみを散らす。

きのこのおろし汁

<作り方>

  1. なめこは小さいざるに入れ、流水で洗ってざっとぬめりを取る。えのきだけは石づきを落とし、長さを半分に切る。
  2. 大根はすりおろして軽く水けをきっておく。
  3. なべにカッコ内のだしを入れて煮立て、1のなめことえのきだけを加えてサッと煮、塩、しょうゆで味を調える。
  4. 3にかたくり粉大さじ1を同量に水で溶いて加え、とろみがついたら、2の大根おろしを加えて火を止める。椀に盛って細ねぎを散らす。

かぼちゃプリン

<作り方>

  1. かぼちゃの皮をむき、蒸してよく潰しておく。
  2. 牛乳を沸かして砂糖を溶かし、かぼちゃも加え煮る。
  3. ゼラチンを溶かして混ぜる。
  4. 1.をこしてあら熱が取れたら冷やす。
  5. 冷えたら生クリームを加え、エッセンスも入れよく混ぜ器に入れる。

食事の大切さを重視しながら活動されている、音威子府村食生活改善協議会皆さまとご一緒しました。

ページ
トップ