一般社団法人 北海道LPガス協会

menu

支部便り(道南)

緊急消防援助隊(渡島・桧山)へ炊き出しセットを寄贈しました。

道南支部では8月18日、函館市消防本部において全国消防長会北海道支部道西地区協議会(渡島・桧山の7つの消防本部で構成されている)に炊き出しステーション一式を寄贈しました。
大規模な災害が発生した場合、道西地区協議会では緊急消防援助隊を被災地に派遣しているが、派遣先で隊員の食事を賄う際にカセットコンロを使っていたが、風が吹くと火が消えてしまうなどの不便さがあった。
今回は、被災地に派遣された隊員を支援することで、住民に対する安心安全の確保につなげたいとの思いから寄贈させていただきました。
道西地区協議会会長(函館市消防長)からは、「これまでカセットコンロしかなく、炊飯に手間がかかっていた。寝る間を惜しんで救助活動する現場で、炊飯時間を短縮できるのはありがたい。」との感謝の言葉をいただきました。

ページ
トップ