一般社団法人 北海道LPガス協会

menu

支部便り(上川)上川支部予定表

富良野小学校「ファイヤー探検記」出前授業

■実施内容

1, 日  時 平成30年3月6日(火)9時35分~12時15分(2~4校時目)
2, 場  所 富良野市立富良野小学校
3, 参 加 者 ・ 富良野小学校関係者 5年生担任他
  ・ 富良野小学校児童 5年1組 31名、2組 32名、3組 31名 合計94名
○ 講  師 (協)北部ガスセンター   福島 和秀(炎の講師 青年委員会)
○ スタッフ (株)津山興産 津山正樹(環境の講師 上川支部副支部長富良野分会長)
外崎 沙織(食育 ピザ調理担当)
津山 晋作(お手伝い)
  北海道エア・ウォーター(株) 工藤 康博(小ボンベくん担当)
横山 久美子(食育 ピザ調理担当)
  日商プロパン石油(株) 岩鉄 則夫(火起し担当ほか)
阿部 善晴(ボンベくん担当ほか)
  上川支部事務局長 小林 孝任(お手伝い)
○ 協  力 (株)パロマ旭川支店(デモ機提供)
(株)ノーリツ北海道支店 (デモ機提供)
リンナイ(株)北海道支社 (デモ機提供)
4, 内  容 テーマ 『人間と火の関わりについて』『エネルギーと環境問題について』
 
  • 人類と火の関わってきた歴史などを通して、火のある生活の大切さを感じてもらった。
  • 現代の生活にはエネルギーの消費が欠かせないが、温室効果ガス等の影響から地球温暖化など、深刻な環境破壊が進んでいる事を知ってもらい、普段の生活に問題意識を持つことが大切と伝えました。
  • 手づくりの「火おこし器」を持ち込み、実際に児童達に原始時代の火起し体験をしてもらった。
  • エネルギーの進化を説明するのに、石炭、薪(オガタン)を持ち込み、触れてもらった。
  • LPガスの説明をするのに、イベント用に作成した「ボンベ君」の着ぐるみを登場させた。
  • Siセンサーコンロを実際に使用し、お湯が沸くと音で知らせてくれたり止まるところを見てもらった。
  • 食パンを切り分けるところから調理し、グリルを使ってピザトーストを焼いて試食した
  • LPガスの臭いをかいでもらい、万一のガス漏れを体感してもらった。
  • 透明容器で作成した「小ボンベ君」にドライアイスを入れてガスの特性を知ってもらった。
  • 児童たち全員に感想文を書いてもらった。

感想文はこちら

「人命にかかわる暴風雪」で学校が臨時休校に、、、延期された授業をたくさんのご協力のもと、
講師は青年委員の福島先生(左)と、富良野分会長の津山先生(右)がリレー方式で行いました。


子ボンベ君も無事にお役目を果たしまた。

火起しは全児童が体験。煙がでれば大成功!

便利になった「火」を使って、ピザトーストを調理して食べました。
自動的に消火してくれるコンロは、安全面でも環境面でも◎!

授業感想文(抜粋)

  • 昔は火で調理も明りも作っていたことにおどろきました。地球温暖化によって環境状態や、生態変化がおこってしまうとは思っていませんでした。これからは電気の使い方に気をつけようと思います。自分で地球温暖化は防げることがわかりました。
    ストーリー性もあってとてもわかりやすい説明だったと思います。
  • 私が生まれた時代は何でもあったけど、昔はあかり1つでも手に入れるのがむずかしくて「火」を色々な事につかっていることがわかった。
    あと、ガスもわざとにおいをつけていることを初めて知った。
    ガスや火など、使い方を1つまちがえると大変なことになるし、使いすぎると地球のためにも自分たちのくらしのあくえいきょうにつながるので、気をつけようと思いました。
  • 実際の物があってわかりやすい説明でした。
    石炭って重いと思っていたけど、いがいと軽かったのでおどろきました。
    映像も見れていいと思いました。ガスのにおいが遠くでもしてきて、変なにおいがしました。
  • 最初は火は火災だけ気をつければいいと思っていたけど、火災だけでなく使いすぎなど気をつけなくちゃいけないと思いました。
    火を昔から使われていて、昔は火をおこすのが大変で、電気がないから、火がとても大切で、現在も火は大切だと感じました。
  • 今まで普通に使っていたシャワーや電気が二酸化炭素を失して温暖化につながることが分かった。
  • 電気が温暖化につながる事がわかったので、節約し大切に電気を使おうと思いました。
  • キャンプに行ったら、火起しやってみたいです。とてもわかりやすい説明だった。
  • 火がガスになり、未来のエネルギーになるなんて、はじめて知りました。
  • コンロのボタンを押して、そのうち自動的に火が消えて、すごいと思いました。
  • 火は大切だけど、地球に悪い影響を及ぼすことを初めて知って、すごく勉強になった。
  • 昔の人はたいへんだったなぁ。今の便利な時代に生まれてよかったと思いました。
  • 聞くだけの授業じゃなくて、わかりやすかったです。
  • 火もいろいろなつけかたがあるんだなぁと思いました。
  • なるほどと思いました。これからは地球のために、みんなのために、頑張ろうと思いました。
  • 地球温暖化が、地球に危機を与えていることが、よくわかりました。
  • 火起こし大変だったけど、楽しかった。どうすればCO2を出さないか、よくわかりました。
  • ガスは空気より重いことがわかりました。
  • ガスは「危険」、IHは「安全」だと思っていたけど、放っておいたら同じく「危険」だとわかった。

ページ
トップ