一般社団法人 北海道LPガス協会

menu

支部便り(自動車)

平成30年度高圧ガス輸送保安確保のための防災訓練を実施しました。
~オートガススタンド内の引っ張り事故想定訓練~

■日時  平成30年10月4日(木)
■場所  札幌市競馬場 西駐車場
■訓練内容
タクシー車両に燃料を充填中、先に充填作業員が車のカギと伝票を渡したため、充填終了と勘違いしたタクシードライバーが充填ホースを車につなげたまま発進させてしまった。作業員が制止させたが、慌てたドライバーがギアをバックに入れ急後退でディスペンサーに接触して倒れ、配管の折損によりLPガスが噴出。また、作業員にガスがかかり凍傷となった。という例年同様の想定で訓練を実施しました。
また、今回は会場が競馬場ということで緊急車両のサイレンや発煙筒類の使用が出来なかった。
■協力会員会社
北海道エネルギー(株)・(株)エネサンス北海道・マルハ産業(株)・札幌富国(株)・
(株)オートガスステーション札幌・伊藤忠エネクスホームライフ北海道(株)・訓練班8名

ページ
トップ