一般社団法人 北海道LPガス協会

menu

支部便り(上川)上川支部予定表

名寄分会が『災害に役立つLPガス展』開催

○ 日 時   令和元年10月11日

○ 場 所   ショッピングセンター西條名寄店
○ 内 容   災害時に病院・避難所等の緊急調達に即応できる燃料であるLPガスを幅広く地元の方に知ってもらおうと『災害に役立つLPガス展』を、西條名寄店国道側出入口で開催いたしました。
会場にはLPガスを燃料に動く発電機や、カセットボンベで燃焼するファンヒーターなど展示。
最近では災害が身近に感じられ、避難生活の現場をニュースで見る機会も増えました。自分たちがそういった災害にあった場合、いかに無事に乗り越えるかをご家庭や個人でも考え、そして対策としてLPガスが有効であることPRいたしました。
ご来場者にLPガスがなぜ災害にもっとも強いかや、災害時のガスの取り扱い方など詳しく解説されたパンフレットと粗品を手渡し、アンケートにご協力いただきました。
アンケートに回答して頂いた方の半数はLPガスで発電が出来る事をご存じなく、発電機の存在があると知っている方は16%という結果になりました。
ライフラインの担い手であるLPガス販売事業者が、災害時にも関係機関と連携し、迅速な復旧活動と被災者支援活動が可能であることを、さらに周知していく必要を感じました。

発電・冬場の暖房は北海道の災害にはなくてはならないものです。いざという時のご準備を!

ページ
トップ