一般社団法人 北海道LPガス協会

menu

支部便り(道南)

クリスマス親子パン教室を開催しました

道南支部では平成30年12月2日(日曜日)に親子で楽しむ「クリスマス親子パン教室」を七飯町文化センター(調理室)で開催しました。
クリスマスシーズンを間近に控え、楽しいクリスマスを迎えるために親子一緒にパンを作って楽しい時間を過ごしていただき、参加者にガスオーブンの良さを認識してもらい子供の時からLPガスに親しんでもらいたいと言う思いから企画したものです。
始めに、事務局からLPガスは高火力でご飯が美味しく炊けること、ガスオーブンはLPガスの高火力と燃焼時に発生する水蒸気でパンの中がしっとりふっくらして外はカリッと焼きあがること、最近のガスコンロはグリル機能が進化していて色々な料理ができるうえに掃除が簡単なことなどを説明しました。
参加者からは、今回の胆振東部地震による停電のときにガスでご飯が炊けて、しかも美味しかったというお話しを伺うことが出来ました。
参加された親子さんは、講師からクリスマスツリーの形をしたパンの作り方を教えてもらい、パンが焼きあがる間にプリンにフルーツや生クリームなどで飾り付けをして、自分だけのデザートを作って皆さん仲良く試食をしてもらいました。
子供たちはガスオーブンでパンが焼きあがる度に大きな歓声を上げて喜び、最後にパンに飾り付けをして完成しました。

ページ
トップ